> 

アイテムの詳細

型番
カラー
カーキ
無地
素材・生地
ナイロン
サイズ
S

実寸サイズ

(cm)
  • 肩幅
    47.5
  • 身幅
    55
  • 袖丈
    59.5
  • 前身頃
    69.5
  • 後身頃
    71.5
  • ゆき
    /
>採寸について
<>
<>
<>
<>

人気No.1/本体 マウンテンパーカ/S/ナイロン/カーキ/無地/ZBH061J/エーグル -onlivehdtv.de

人気No.1/本体 マウンテンパーカ/S/ナイロン/カーキ/無地/ZBH061J/エーグル -onlivehdtv.de

指定研修機関は、1又は2以上の特定行為区分に係る特定行為研修を行う学校、病院その他の者であって、厚生労働大臣が指定するものをいいます。

2月と8月に行われる医道審議会(看護師特定行為・研修部会)で審議された後に厚生労働大臣の指定をうけるため、一年に2回のペースで指定研修機関は増減します。

 

人気No.1/本体 マウンテンパーカ/S/ナイロン/カーキ/無地/ZBH061J/エーグル -onlivehdtv.de

 

  • ダウンジャケット/M/ナイロン/BLK/水沢ダウン/ライトダウンジャケット/DAT-3199
  • アポロ・バックパック_モノグラムエクリプス/PVC/BLK/M43186
  • ワークブーツ/ブーツ/US10.5/BLK/レザー/21210
  • マーリボーンGM_ダミエエベヌ/PVC/BRW/金具キズ/取手根本シワ有/内側シミ小
  • B-15A/コの字留め/CONMARジップ/フライトジャケット/40/ウール/KHK/M13399
  • フラワーボックス〈blue ver.〉
  • B-10/フライトジャケット/BR13101/38/コットン/KHK/パッチ付きカスタムモデル
  • 二つ折り/長財布/レザー/BLK/GNC414567
  • カーディガン(厚手)/M/ウール/BRD/無地/ツレ有り
  • Archive/Vネック/オーバーサイズ/Tシャツ/4/コットン/WHT/ヨウジヤマモトプールオム
  • ワークテーブル W130×D36×H70【ブラウン】
  • 【受注制作】 煌 ~ 上弦の月 ~
  • ⌘アイアンラック⌘サイドテーブル シューズラック ハンドメイド
  • 【Marche Aozora】マルシェ用の傾斜台: 6箱用
  • 龍の字シルバーペンダント
  • クォーツ腕時計/アナログ/BLK
  • 東京西川/カグラジャケット/ダウンジャケット/L/ポリ/GRY/西川ダウン/ナノユニバース
  • アジェンダPM_モノグラムキャンバス/R20005/汚れ有
    人気No.1/本体 マウンテンパーカ/S/ナイロン/カーキ/無地/ZBH061J/エーグル -onlivehdtv.de
  • キースタンド 6本掛けキースタンド 菱形トレイ
  • ジッピー・ウォレット_エピ/レザー/BLK
  • ポルトトレゾールインターナショナル_エピ/レザー/イエロー/オレンジ/M63389/長財布/ウォレット
  • シンプリシテェプリュス/シューズ/UK7.5/BLK
  • スウェット/18AW/SIZE:L/コットン/Split Crewneck Sweatshir
  • クォーツ腕時計/レザー/ゴールド/ブラウン/T1014512603100/Quartz chronomet
  • アシナガバチのピンバッジ[SILVER950]
  • 屋久杉&ピンクオパールブレス
  • TRUNK/MM6/ブーティ/36(22.5cm)/ブラウン/レザー/S58WU0096
  • スクエアバングル
  • .html" target="_blank" rel="noopener noreferrer">厚労省サイトで詳しく見る

     

    指定研修機関の中には大学院で行われている教育もあり、アメリカのnp(nurse practitioner)をモデルとした教育が行われています。
    日本np教育大学院協議会http://www.jonpf.jp)による認定試験も行っています。

    鹿児島県鹿児島市桜ヶ丘8丁目35番1号 | tel.099-275-6378 | fax.099-275-5654

    Copyright ©人気No.1/本体 マウンテンパーカ/S/ナイロン/カーキ/無地/ZBH061J/エーグル -onlivehdtv.de All Rights Reserved.(c) 鹿児島大学病院看護師特定行為研修センター all rights reserved.

    .

    back to top
    {com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp}